【アメリカ妊娠生活(11)】搾乳機を無料でgetする方法

questionmark

複雑未知なアメリカの保険制度ですが、出産時に感動したのが、電動の搾乳機を保険で無料でもらえたことでした。

アメリカは出産後3ヶ月で職場復帰するという話も聞くので、育児と仕事を両立したいママにとっては嬉しいサポートですね。ただ、思ったよりも取得するのに時間がかかったので、今回はその取得プロセスを公開したいと思います。

続きを読む

【アメリカ妊娠生活(10)】日本で出産前に購入したベビー用品

portrait-of-young-penguin

ベビー用品はもちろんアメリカにもありますが、日本との文化の違いから簡単に手に入らないものもあります。私は、夫の日本出張に合わせて、絶対にこれは日本で買ってきてほしい!というものを購入してきてもらいました。

実際に使ってみたレビューも含めて、私が用意しておいたものをご紹介します。

続きを読む

【アメリカ妊娠生活(9)】ベビー用品の無料サンプルをもらう(まとめ)

最近は日本でも、ベビーレジストリでもらえる無料サンプルがあるようですね。アメリカでも、ベビー用品の欲しいものリストを作成しておくことによって、無料サンプルをもらえるものがたくさんあります。

今回は、私がもらったベビーサンプルを一覧にまとめました。スキンケア用品やおむつなど、実際に使い心地を試せるので、アメリカ在住の方はぜひゲットしましょう!

続きを読む

【アメリカ妊娠生活(8)】出産に向けて入院準備

daisy-flower

日本と違って、出産後2日程で退院するアメリカ。私の通っている病院でも、帝王切開でなければ2泊三日で退院と言われています。

日本ほど長期ではないので、持ち物も少なくて済むから、それはそれで良いかも!?

今回は、病院からもらった持ち物リストを参考に、出産のための入院に向けて準備したものを一覧にしました。

続きを読む

【アメリカ妊娠生活(7)】カーシートの安全な設置方法を警察で教えてもらった話

carsheet-baby

こんにちは!Amyです。

前回の記事では、私が購入を決定したベビーカーとカーシートについてご紹介しました。

車社会のアメリカで、子どもの移動にかかせないカーシート。インストラクションはもちろんついているものの、「設置方法はこれで合っているのかな?」と不安がつきまといます。

子どもの安全を第一に考えると、カーシートが正しく取り付けられているか誰かに確認してもらいたい!と思ってしまいますよね。

なので、私たちは警察署で安全なカーシートの取り付け方法を教えてもらってきました。とても役に立ったし、安心できるので、アメリカ在住の方はぜひ行ってみてください。

続きを読む