犬のお散歩で使える英会話テンプレート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
wall-animal-dog-pet

Dog-Friendly(犬に優しい)国、アメリカ。

一緒に連れてお散歩していると、色々な人に話しかけてもらえます。

お散歩は、絶好の英会話の練習チャンス!

私も最初はHello & Good byeくらいしか言えませんでしたが、回数が増えてくると、ある程度聞かれる内容や会話がわかるようになってきました。

今日は、お散歩中に使える英会話を会話形式でご紹介します。

最初の挨拶

晴れた日の昼間、近くの公園をお散歩していることにします。

向こうから、同じく犬を連れてお散歩にきている人に出会いました。

left-dog
相手

Hello! How are you? (こんにちは、ご機嫌いかがですか。)

right-dog
あなた

Good. Thank you. And you?(良いですよ、あなたはいかがですか?)

中学生の一番最初に習った!

はずなんですが、いきなり話しかけると「Ah~…」って出てこなかったりします。

最初は話しかけられることにものすっごく緊張するんです。

このあとなんて会話を続けたら良いんだ?!?!

なんて無駄に心配してしまったり笑。

聞かれた場合の返事としては、顔見知りでたまに話す人なら

例文

Great! (最高!)

So so. (ぼちぼちだね)

Umm… It’s OK. (良くも悪くもないけどOKレベルかな)

I’m so tired. (すっごく疲れてる…)

というのも使ったりしますね。

初対面の人ならGoodで済ませてしまいます。

Goodでないと、What’s happen? と聞かれることが多いからです。

英会話の練習を積みたい、話を膨らませたければ、Good以外の返答もありです。

left-dog
相手

I’m tired and sleepy. (疲れてて眠いわ。)

My son had a cold, so I took care of him all night. (息子が風邪をひいて一晩中手当していたの。)

ちなみに、私にではなく犬に話しかけることも多いです。

犬に触りたいときは

right-dog
あなた

Can I touch him/her?(触ってもいいですか?)

て聞くと丁寧だなと思います。

触らせてもらったら、お礼も忘れずに!

Small Talk(ちょっと立ち話)

知り合いでなくても、挨拶をしたあとちょっと立ち話(小話)したりします。

犬のお散歩中なので、犬に関する会話が多いです。

初対面なので、相手のことをあまり知らないと仮定します。

left-dog
相手

What’s his/ her name? Boy or Girl?  (名前はなんて言うの?男の子?女の子?)

名前を聞かれる場合、「あなた(飼い主)」の名前を聞かれることはあまりありません。

飼い主の名前が知りたければ、

What’s your name ? とyour(あなた)を強調しましょう。

right-dog
あなた

She is girl. Her name is Elis.(女の子です、名前はElisです。)

あと、会話に上がりやすいのは、飼い犬の年齢と犬種です。

left-dog
相手

What (kind of) breed is it ? (犬種は何ですか?)

How old is he/she? (何歳ですか?)

right-dog
あなた

He/She is mixed breed of chihuahua and corgi. (チワワとコーギーのミックス犬です。)

He/She is 3 years old. (3歳です。)

飼い主にとって、可愛い家族(犬)を褒められれば嬉しい!

わんちゃんに対する褒め言葉を集めてみました。

例文

You are so cute♡/ cool. (可愛い/ カッコいい)

What a smart dog you are! (なんて頭が良いんだ!)

Oh my god. So fluffy♡ (なんてこった!ふわふわして良い毛並みだね)

この場合、飼い主さんと言うよりも、直接わんちゃんに話しかけます。

お別れの挨拶

お話ししたら、さっとお別れします。

一番よく使うのは

left-dog
相手

It’s time to go. Say good bye to him/her.  (そろそろ行かなきゃ。(相手の犬に)バイバイしようね。)

Have a nice day! (良い1日を!)

right-dog
あなた

Thanks. You too!(あなたたちも良い日を!)

自分の子どもに話しかけるイメージで、自分の犬に「じゃあそろそろ行こうかね」、相手の犬に「遊んでくれてありがとうね」と話しかけます。

ただバイバイというよりも、Have a good day / nice holiday. などで終えるが圧倒的に多いです。

スーパーなどでも、レジの人にいつも言われます。

この一言が言えるか言えないかで相手の態度が違うので、ぜひ使ってくださいね。

 

以上が、お散歩で使える英会話テンプレートでした。

話の流れがイメージできると、そんなに緊張せずに話せますよ٩( ᐛ )و 

もっと英語がうまくなりたーい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加